スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

tumblr

ブログもtumblrも全然活用していませんが(ただし、ムラティーノブログには告知を書いております)、以前こういうのをまとめていたので、もしよければご覧下さい。


Omar Santana エディット集


Chep Nunez エディット集


Duke Bootee作品における Latin Rascals エディット集


かっこいいエディットが始まる部分から聞けるようにしています。

YouTubeの動画が削除されているものもあります。ご了承ください。

スポンサーサイト

CDで買えるLatin Rascals物 Part 3

3年半前のエントリーの続編です。
3年半前のエントリーも、それぞれ現在購入可能なamazonのリンクを張りなおし、YouTubeを付けていますので、ご覧下さい。

Part 1

Part 2



それでは始めましょう。




Latin Rascals - Arabian Knights




他に
Nayobe - Second Chance For Love
Cover Girls - Inside Outside
Tina B - January February
TKAの2曲 を収録。








Nuance feat. Vikki Love - Loveride のエディットが Latin Rascals。

本当に大好きな曲です。
これからはこの曲をかける時には、故Mark Kaminsのことを思い出すことになりそうです。

このLoveride と、先日の角松敏生のエントリーで紹介した Tululah Moon‎– If You Want Love は、そのエントリーで紹介したコンピレーションに一緒に入っています。












Arthur Baker - Breaker's Revenge (Extended Vocal Version) のエディットが Latin Rascals。




このコンピには他にもNew Order – Bizarre Love Triangle が収録されています。









Word Of Mouth - King Kut のエディットが Latin Rascals。











Final Solution (Club Mix) のエディットが Latin Rascals。




リイシューのボーナストラックに収録された模様。






Workin' Up A Sweat (Special Sweaty Mix) のエディットが Latin Rascals。




リイシューのボートラとして収録されている模様。










Junie Morrison - Break 6 のエディットがLatin Rascals。


Junie Morrison - "Evacuate Your Seats"‎ は再発されていませんが、mp3で販売されてます。



この1曲でいいと思います。









故Adam Yauch (Beastie Boys) がラップで参加し、Latin Rascals がエディットした Suspicion の 12" Vocal Special Remix がボーナストラックで収録された、Brenda K. Starr のデビュー作のリイシューです。









Who's Zoomin' Who? のリイシューに、Latin Rascals がエディットした Freeway Of Love (Extended Remix) が収録されています。








よほどのファンじゃないと気付かない、Andre Cymone の Latin Rascals edit が聞ける Satisfaction の12inch Versionがボーナストラックになって収録されているリイシュー。






そして最後にこれを。



Pile Driver のエディットが Latin Rascals。






まだまだコンピやリイシュー等探せばLatin Rascals関連作品でCDで入手出来るものがあるとは思いますが、今回はこの辺で。


2年半前のエントリーの続編 (Platinum Vibe と Edit Vol.2)

Platinum Vibe と Edit の続編です。

※とりあえず先にそちらを読んでください


さて、始めましょう。

Platinum Vibe が Sweet Sensation 以前に制作した Latin Freestyle があります。




Sly Fox - Como Tu Te Llama? (What Is Your Name) (Extended Remix)

Let's Go All The Way のヒットで知られる彼らがリリースした、クラブヒット。
実際、アメリカのクラブではこちらの方が人気がありました。

CDは、ブートレッグで出ましたが、正規リイシューは無し。



そして、満を持してSweet Sensation をデビューさせます。




Sweet Sensation - Hooked On You (The Diamond Dub Version)

Charlie Dee と Omar Santana のエディットです。
ダブというか、完全にOmar Santanaが好き勝手にやっていますね。

86年 Next Plateau盤 (それを配給した UK 10 Records盤 - N.Y. Sensation名義) には入っていますが、88年のAtlantic盤には入っていませんので、注意。





Sweet Sensation - (Goodbye Baby) Victim Of Love (Oh, Oh Dub)

曲としては たいしたことないですが、Omar Santana のエディットはそれを完全に補っています(笑)

Next Plateau からの87年のリリース。





Sweet Sensation - Take It While It's Hot (Only Omar's Dub)

正直、Sweet Sensationの最初のアルバムは、Freestyle Classicの一つで、当然その12inchは全てファンにはマストだと思っていますが、これは最も好きなレコードですね。
毎回2:00のところ (サビの前) からカットインします。
Sweet Sensation も Omar Santana の組み合わせは最高でした。





アルバムも安くてオススメ!





Tony Terry のこれも良いですね。



Tony Terry - Young Love (Oh Oh Omar Dubb)

87年のシングルで、これもOmar Santana のエディット。





前回、Boogie Boys がラストでしたが、あれは4曲入りRemix EPで、他の収録曲もCharlie Dee & Omar Santana のエディットで、とてもかっこいいんですよ。

特にこれなんかは。




Boogie Boys - Love List (Remix)

CD化されないかな。。。



本日はここまで。

プロフィール

Mura-T a.k.a. Mulatino

Author:Mura-T a.k.a. Mulatino
薄っぺらいおっさんです

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
Flashリバーシ
by Orfeon
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。